基本理念
当院は、眼科領域全般に対応した診断・治療を行える施設として開院いたしました。すべて日帰りで白内障手術、硝子体手術、緑内障手術、網膜剥離手術を行っております。

開放感ある待合室に、車椅子を2台ご用意しております。ご希望の方は受付までお声がけください。院内はすべてバリアフリーになっており、ご高齢者の患者様も安心してご利用いただけます。

患者様が健康で幸せな人生を送ることができるよう、真摯な医療を提供する

最先端の眼科医療を提供いたします。
最先端の医療機器による高度な医療技術を提供いたします。

正しい情報をわかりやすく提供いたします。
診療において患者様とバリアフリーを第一と考え、検査結果、治療結果、手術の積極的な情報公開に努めてまいります。患者様と医師が情報公開の上で話し合いをさせていただき、患者様の立場にたった、患者様に信頼される医療を提供いたします。

休まない医療を提供いたします。
患者様にいつでもお越しいただくことができるよう毎日診療(祝日休診)させていただきます。日頃、忙しく働いている皆様、いつでもお越しください。

地域に密着した医療を提供いたします。
他の医療機関や施設と連携を密にし、また、講演会などを通じ地域全体の医療水準の向上に努めます。患者様が健康で幸せな人生を送ることができるよう、真摯な医療を提供する。これが私たち職員の責務と考えております。心から信頼頂けるバリアフリーな医療を、お約束いたします。

私たちが願うことは、すべての患者様が幸せになっていただける医療機関の確立です。

この20年眼科医療は、めざましい進歩を遂げております。診断・治療を含め患者様に最先端の医療をわかりやすくご提供する。
これが私たちの使命と考え、日々、まじめで、あたたかい診察を心がけて参ります。皆様に安心してご利用頂けるよう、スタッフ一同一所懸命がんばりたいと存じます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

医療法人 康久会
理事長 谷川 弘

Plofile
昭和35年 生まれ
昭和61年 帝京大学医学部卒業、同大学眼科入局。
藤枝市立総合病院眼科科長をはじめ、他施設にて科長を歴任。
帝京大学医学部眼科 副医局長、助手。

平成15年 同大学眼科退局後、たにかわ眼科クリニック開業。
平成17年 医療法人「康久会」設立。理事長就任。

医学博士
眼科専門医
日本眼科学会員
日本緑内障学会員
日本小児眼科学会員

PAGE TOP